サービス

ABOUT Make.Tokyo

Make.Tokyoでは、ヘアメイクアップアーティストの認知度を高め、また職業としての地位を向上させるため、様々な取り組みを行っています。

「ハサミを持たない美容師」



一見、矛盾したワードに聞こえますが、Make.Tokyoは「ハサミを持たない美容師」の育成、就職、地位向上に取り組んでいます。
美容業界は年間約14000人の専門学校の卒業生の数を排出しながら、実際に美容業界に入る卒業生は約10000人。
対して美容院の求人数は年間約65000人と圧倒的な人材不足に陥っています。
美容師という国家資格を持ちながらも、美容業界を離れて別の職業に移ってしまう方も多くいます。

Make.Tokyoでは、こういった美容業界の問題に向き合い、国家資格を持つ美容師さんたちが、別のスキルを習得して、メイクアップアーティスト、ヘアメイクアーティスト、アイラッシュ、講師スキルとして、国家資格を無駄にせず、これからも美容業界の一線で働き続けられるよう様々なレールをご用意しています。

そんなMake.Tokyoが取り組んでいる活動の一部をご紹介します。

全日本ヘアメイク選手権

毎年秋に行われる全日本ヘアメイク選手権。
今年は10回目を迎え、ますますヒートアップする美の祭典です。
優勝者はパリコレのバックステージに参加できる権利を授与されます。
世界の第一線で活躍するヘアメイクアーティストたちを間近に見て、世界に羽ばたく若手アーティストの育成をお手伝いしています。

一般社団法人JMAの検定試験を行える体制

一般社団法人JMAが実施している、日本メイクアップ技術検定試験やメイクアップアドバイザー検定試験など、現在活躍されているメイクアップアーティストの方の技術向上、美容部員として再出発される方や、これから美容部員を目指す方のためのスキル強化など、若年層の育成だけではなく、すでに活躍されているアーティストの方々がより活躍の場を広げられるよう、検定試験を行える体制も整えています。

サロンへの就職斡旋

JMAの賛助会員に加入されているサロン様の求人を、求人フリーペーパーのJMA PRESSや専用サイトのJMA JOBで掲載し、専門学校の新卒生はもちろん、JMAの講習や検定を受けた既卒者の紹介、ガイダンスの実施など、様々な方面からサロン様の求人をご紹介させていただいています。
また、JMA認定校の専門学校と提携し、卒業見込みの学生に向けて、就活イベントも実施しています。

オープンキャンパスのサポートサービス

2月から7月までのプロモーションで美容師免許を取得して、メイクアップアーティストを目指す新入生獲得のサービスです。
中高生に人気のメイクアップアーティスト「かじえり」とタイアップ。

全国に160校あるJMA認定校と協力して、美容業界を目指す若年層の学生を獲得する他、
在校生のモチベーションアップや、SNSを駆使してウェブ上での集客もお手伝いします。

詳しくはコチラ!!

「かじえり」サロン訪問レポート

“芸能人真似メイク”がSNSなどで大人気のメイクアップアーティストのかじえり(梶恵理子)がサロン様に訪問して、
実際のサービスや商品を体験して、ブログやSNSでご紹介する集客サービスです。

既存のクーポンサービスサイトや自社サイトだけでは紹介しきれない、「第三者の目で感じる」サロン様の魅力をレポートすることで、新規顧客獲得はもちろん、サロンの認知度を高めます。

詳しくはコチラ!!

神戸ホワイトニングのホワイトニングサービス導入

Make.Tokyoではトータル美容をプロデュースする一環で、神戸ホワイトニングの画期的な歯のホワイトニング技術を、
簡単に取り入れられるサロンケアのサービスの1つとして導入するお手伝いをスタート。
小さなスペースで開始できるため、頭打ちになりがちなサロンのオプションメニューや、
今までにない顧客層を広げられるとご好評いただいています。


Make.Tokyoでは以上のような取り組みの他、様々な美容業界情報や、イベント情報などを発信する場として、
美容業界に関わる全ての方々をブラッシュアップしていきたいと思っています。
今後もお得情報や、サロン情報など続々公開予定です!

MENU

TOP